アガヴェ観察 in 伊豆シャボテン公園

アガヴェ観察in伊豆シャボテン公園

先日、伊豆シャボテン公園に行きアガヴェを観察してきました。
その写真をシェアしたいと思います。
フリー素材としてご利用いただいても大丈夫です!



公園の入り口にいきなりお出迎えしてくれました。


学名表記で『Agave parryi(アガベパリー)』
どうやら日本でも育成可能なようです。


学名『Agave vilmoriniana(アガベ・ウィルニモアナ)』
調べては見たんですが、有益な情報は見つかりませんでした。
情報ある方教えて頂けると助かります、、


これでけ草生えていても圧倒的存在感、、、


見上げる程大きかった!これはアガベなのか?


今にも動き出しそう、、、


いっぱい生えてる!笑



メキシコ館
変わった植物が沢山ある、、
そして目的のアガベにご対面!


でかい!これがアガベか!これがテキーラになるのか、、、



帰り道にも似たような植物が、、、
そして『サボテン狩り』という体験ができるコーナーがありました。


色々な可愛らしいサボテンがありました。


こんな感じで仕上げてくれます。
日光の当たる場所で砂をカラカラに乾かせて、月に1、2回水を与えて育てるそうです。
残念ながら僕が現在住んでいるところは日が当たらないので、実家の母親にプレゼントしました。


おまけ

・オルメカ、マヤ、アステカ文明編

オルメカヘッド、オルメカ文明のネグロイド的風貌の石像。
ミクストテキーラでも高品質、高級ブランド「オルメカ」があります、是非お試しあれ。


一瞬う○こ座りに見えてしまったのは僕だけでは無いはず、、、


当時のカレンダーみたいです。


3匹の子豚。仲良く寝てます。可愛い笑


メキシコ感満載の置物、、


誰かに似てるんだよなぁ、、、


メキシコ風の建物も、、丁度昼時だったのでタコスを求めて動き出す。

だが流石にタコスは無かった、、、中華や和食。ファミリーが多いからね、仕方ない、、、
特にお腹も空いてる訳でもないしいいや、、、

お土産コーナーにテキーラありました!

『ドン・ナチョ』100%Agaveです。
ブランコとレポサド。フルボトルとミニサイズもあります。
レポサドのミニボトルを購入。


以上です。
僕はアガヴェ目的で行きましたが、園内には30種類以上の動物達がいるので楽しめると思います。

よかったらこちらの記事もご覧ください。
テキーラって何?

テキーラとアガヴェについて

最後までご覧いただき、ありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。