【報告】ロンドン行きが確定

ども、久々の投稿です

前回マンチェスターに語学留学し帰国してから1年が経ちました。
そして今年2024年3月にYMS VISAを取得することができロンドン行きが確定しました!

滞在期間は2年間です。

(どんな顔してんねん笑)

2019年〜2023年までは抽選式でしたが、
今回は先着順に変わり応募枠も1500人から6000人に増えた事により今回は行けるようになったんだと思います。
ずっと狙っていたので嬉しいです。

なぜロンドンへ行くのか?

挑戦です。
トップクラスのバーテンダーが集まり、トップクラスのカクテル文化これらに触れられ経験できるのはかなり自分にとってプラスになるんじゃないかと、、
そして英語圏でヨーロッパからも近い、人口も今住んでいる街よりも全然多い。色んな出会いがある。(僕は都会に住みたかったんです。)

1番の理由としてはサービス力の向上です。
僕が欲しいスキルは英語力、そして海外の方でも対応できるサービスやホスピタリティ。
ここを獲得したいし、極めていきたいです!

僕が目指すバーテンダー像は以下のスキルが必須なんです!
技術
知識
経営
マーケティング
ホスピタリティ
ファッション
そして英語力

英語自体は日本でも学べます、しかし学べるのは英語のみです。

英語プラス経験値が多いフィールドであれば成長スピードは早い、こういう考えです。
何よりワクワクしますし楽しく学べる、これ自分の性質に合っていて僕が継続できる方法なんです!

いろんな理由があります、新しい街でゼロから、
いやマイナスからスタートし生活する事ができ、仕事ができる事の喜びを感じたいです。
そしてバーテンダーという生き方を決めたので、バーで働きたいとも思っています。

僕は自分のことを凡人以下だと思っています。
そんな自分は1歩づつ進むことはできず、1歩になるまで人の何倍もの時間がかかります。

ロンドンにいきなり行ってバーテンダーとして活躍する、、、
これは理想です。
僕は現実を見ています、自分の出来ることをやっていきます!
応援よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『バーを開きたい』という目標ができ、会話力、身だしなみ、語学を学ぶ為日々取り組んでいます。 4年半バーで働いた後、派遣社員としてアパレルで働き現在はマンチェスターへ語学留学中です。 自分が独立するまでの道のりや、学んだ知識、経験を発信していきます。 よろしくお願いします^^